商品一覧を見る お客様の声を見る  カートを見る  マイページログイン
 >   >   >  気になる白髪、これ以上増やしたくない!

ヴェフラコラム

気になる白髪、これ以上増やしたくない!

年齢を重ねるにつれ、深刻な悩みとなる白髪。
自分の髪から白い毛を発見したときのショックは何とも言えませんよね。
これ以上増やさないためにすぐにでもできる対策をご紹介♪

そもそも白髪って?


加齢はもちろん、産後急に白髪が増えた、そんな方は多いです。
そもそも白髪はなぜ発生するのでしょうか?

白髪とは、色素がない状態の毛です。
実はもともと毛には色がなく、
毛が成長していく過程でメラニン色素が組み合わさり毛に色が付くのですが、
何かしらの理由でこのメラニン色素が作られなくなり、
白いままで成長してしまうと白髪と呼ばれる状態になるのです。

白髪になる原因


メラニン色素が作られる細胞をメラノサイトといいます。
メラノサイトは加齢、ストレス、体の不調などによって正常に働かなくなります。
これが白髪になってしまう一因とされています。

また、チロシンというアミノ酸の不足も問題に。
チロシンは、メラニン色素の原料になります。
ですので、このチロシンが足りなければメラニンも正常に生成されません。

他にも、過酸化水素の蓄積によって白髪が増えることも。
この過酸化水素とは何か、という事ですが、
体内で発生する活性酸素の一つに過酸化酸素があります。
食べ物や生活習慣によって体に蓄積されてしまうことがあるのです。

コーヒーや、紅茶、ウーロン茶が主に過酸化酸素が発生しやすい食べ物です。
その他生活習慣でいえばストレスや過剰な運動が過酸化酸素を発生させやすい習慣です。

対策は?


白髪を防ぐには、これら原因となることを避けなければなりません。

メラノサイトは血液によって活動します。
その為、まずは血行を良くすることが大切です。
血行を良くするには頭皮マッサージが効果的!
シャンプー時や育毛剤塗布時にマッサージすることを習慣にしましょう。

また、コーヒーや紅茶、ウーロン茶はできれば避けたいところですが、
飲んだ後は軽い運動で活性酸素を除去したり、ストレスをためないように工夫ると良いでしょう。

また、紫外線も活性酸素を増加させてしまいます。
紫外線対策は年中行うようにしてくださいね。

その他、喫煙や睡眠不足も白髪の原因に。
できれば禁煙を試みたり、23時には就寝するように心がけましょう。

すでにある白髪は?


まだ本数が少ない場合は根本近くから切るのが良いでしょう。
中には抜く派の方もいるかもしれません。
抜くと増えると言いますが、そういったことは心配はまずありません。
ただ、抜くことにより頭皮に負担がかかりますので、できれば切ることをおすすめします。

本数が多く切ってられないという場合は、やはり染めるのが一番ポピュラーです。
染めても染めても出てくるという場合は、
他の毛を少し明るめに染めて白髪を目立たなくさせるという方法もあります。
信頼できる美容師さんと相談してなじみやすい色を決めるのも良いですね。
染髪した後は一日置いてからシャンプーするとカラーが浸透するので長持ちさせるコツです。

頭皮環境を整えましょう


頭皮環境が良くないと白髪だけではなくあらゆるトラブルの原因となります。
特に頭皮の乾燥には注意を!
veflaの商品で頭皮環境を整えて、若々しい髪を守りましょう!

veflaモイストクレンジングシャンプー
頭皮環境を整え本来の健康な状態に戻します♪

vefla薬用育毛剤
頭皮に栄養を与え、生き生きとした髪を♪


関連記事

  • 白髪染めとシャンプーの関係
  • 白髪染めの危険性 白髪染めの悪影響で最も多いのはアレルギーと髪へのダメージです。 白髪染めの中にはアレルギーを引き起こしてしまうパラフェニレンジアミンという物質...
    >> 続きを読む
  • 旅行とシャンプーについて
  • 荷物が重くなるなどの理由でシャンプーを持っていかず、旅行先のホテルや旅館にあるシャンプーを使用することがあると思います。 その時に「いつもよりベタつく」「パサ...
    >> 続きを読む

>> 自分に合ったシャンプー選びに関する記事一覧へ