商品一覧を見る お客様の声を見る  カートを見る  マイページログイン
 >   >   >  女性の禿げ(ハゲ)は予防できる!?驚愕の理由とは

ヴェフラコラム

女性の禿げ(ハゲ)は予防できる!?驚愕の理由とは

髪がボサボサになって、そのうち細くうねるように...30代を過ぎるとそんな髪の悩みを感じる女性が急激に増えます。
そのボサボサやうねりは髪のダメージではなく「老化現象」かもしれません。
女性の髪は歳を重ねるとうねりが出て髪は次第に細くなり、進行すると薄毛になり地肌が見えるほど禿げてしまうことがあります。
世の中に溢れる「美」や「若返り術」といった情報をいくら頑張って試してみてもツヤを失ったボサボサの髪では実年齢を公表しているのと変わりません。



どうして髪は薄くなるの?


髪が細く薄くなってしまう「老化現象」には血流の悪さが関係しています。
血液の流れが悪くなると頭皮がたるみ、毛穴の形もゆがんでしまうことからうねりや細く元気のない髪が生えてくるのです。
ですが多くの女性は髪のうねりや細くなっている事が老化現象だと気づかず、トリートメントやヘアパックをし続けます。
だけど「成果が出ない」「もう何をやっても意味がない」と諦めてしまうのです。



美しくなる努力を諦めないでほしいから。


老化した髪をイキイキとさせるにはご自身の頭皮のタイプを知ることが大切です。
シャンプーをしてから痒くなる人はオイリー肌の可能性があります。
頭皮に赤いにきびのようなものが出来る人は敏感肌の可能性があり、頭皮のタイプによってシャンプーを選ぶ必要があります。

●オイリー肌...ノンシリコンシャンプーがおすすめ。頭皮をすっきり清潔に保ってくれます。

●普通肌、乾燥肌、敏感肌...アミノ酸系やオーガニック系のシャンプーは天然の保湿を与えてくれます。

●抜け毛や薄毛...アミノ酸系ノンシリコンシャンプーがおすすめ。頭皮の汚れを落とし「育毛系」の成分が入ったものを選びましょう。



ご自身にあったシャンプーで洗髪した後は「しっかりと洗い流すこと」が重要です。

これを守れば、健康で美しい髪が育ちやすい頭皮になるでしょう。

>> vefla モイストクレンジングシャンプーの詳細はこちら


関連記事

>> 女性のハゲに関する記事一覧へ