商品一覧を見る お客様の声を見る  カートを見る  マイページログイン
 >   >   >  貴方は知っていますか?カラーリングやパーマと抜け毛の関係

ヴェフラコラム

貴方は知っていますか?カラーリングやパーマと抜け毛の関係

オシャレ=抜け毛?!


時間をかけず簡単にボリュームアップできたり、くせ毛の人はストレートにしたいと決まったペースでパーマをかける人や季節や流行によってヘアカラーを楽しんでいる人がとても多くなったにも関わらず、その後のケアをしっかりしている人がとても少ないように感じます。
その理由として美容室へ行くとカラーやパーマをしたにも関わらずツルツルとした手触りなので、傷んでいるという自覚が低いことがあげられます。
これはトリートメントやカラー剤やパーマ液に混ぜ込まれた保護成分が髪の表面をツルツルとさせてくれているのですが、髪が修復されたわけではなく一時的に保護してくれているのです。
ましてや頭皮はカラー剤やパーマ液の影響をダイレクトに受けてしまいます。
最近では頭皮や髪にやさしいカラー剤やパーマ液を使用していますが、それでも少なからず影響を受けてしまうのが現実です。
中でもブリーチ剤が頭皮につくと、角質を溶かしてしまうことから痒くなったりフケがでたり頭皮は傷つき抜け毛を引き起こしてしまうのです。
パーマをかける時、熱を当ててかける方法と、熱を当てないでかける方法があります。
この場合熱を加えるほうが良くないように感じますが、熱を当てた方が時間が短くてすむことから頭皮にパーマ液がついている時間が短くて済みます。
何が頭皮や髪にやさしくて良いことなのかを美容師さんに聞いてみるのも良いかもしれません。



期間を見直そう


本当は何もしないことが一番なのですが、お洒落に気を使う現代人にとってコンプレックスになる部分は隠したいと思うものですし、更にキレイで美しくありたいと思う事もわからない事ではないですよね。
頻繁に行わないようにすることを基本にして、できてしまったトラブルを良い方向へと変えるためにも今まで以上に頭皮をいたわることに注目してみてはいかがでしょうか。

>> vefla モイストクレンジングシャンプーの詳細はこちら


関連記事

  • 妊娠・出産と抜け毛の関係
  • 産後脱毛症(分娩後脱毛症) 妊娠・出産をすると抜け毛が多くなり髪が薄くなってきた...という悩みは大変多いですが、これは「産後脱毛症」と呼ばれるものです。 妊娠...
    >> 続きを読む
  • 女性の抜け毛の原因とは
  • 女性の抜け毛の原因は様々ありますが、中でも生活習慣が原因となっている事が多いです。 ・ダイエット 人間の身体は生命の危機を感じると生命を維持するために必要な場...
    >> 続きを読む

>> 女性の抜け毛に関する記事一覧へ