商品一覧を見る お客様の声を見る  カートを見る  マイページログイン
 >   >   >  みんな悩んでいる!若い女性の抜け毛や円形脱毛症の悩み

ヴェフラコラム

みんな悩んでいる!若い女性の抜け毛や円形脱毛症の悩み

突然襲われる恐怖の脱毛症


円形脱毛症は男女を問わず、突然襲う恐怖があります。
子どもからお年寄りまで誰でもかかる可能性のある脱毛症が、円形脱毛症なのです。
女性に多い「びまん性脱毛症」はゆっくりと次第に薄くなるのですが、この円形脱毛症は予告なしに突然現れます。
そしてどの場所にいつ、どれだけ抜けるかわからないので自覚症状がないことも特徴としてあげられます。
なので気づいた時には大量の髪が抜けて頭皮がむき出しになっているのです。
この脱毛症になった人の悩みは深刻で、思春期に現れると人に会うのが嫌で引きこもって登校拒否になったり、大人でも就職の内定を取り消した人がいるほどです。
主な原因は「過度のストレス」だとされていますが、最近では小さな赤ちゃんにも見られることからアレルギーが関係している事もあり、単にストレスだけが原因だとは決めつけられなくなりました。
進学や就職など環境の変化により引き起こされることもあり、5月から6月は新人のサラリーマンやOLがなりやすい五月病なども関係しているとされています。
また花粉症が流行る季節に円形脱毛症の症状が現れる人もいており、この脱毛症は何がきっかけかわからないという所がとても怖いのです。



もう悩まない!円形脱毛症の改善策


毎日できるセルフケアとしてシャンプーとマッサージがあげられます。
正しく行うか行わないかでかなり変わってしまいますので、肌にやさしいシャンプーを選び正しいマッサージ方法を知ることからはじめてみましょう。
脂漏性の方はマッサージの後にシャンプーをすると余計な皮脂を効果的に落とす事ができます。
またノンシリコンシャンプーは頭皮を清潔に保つ働きがあるのでおすすめです。
乾燥肌の方は肌に負担がかからないアミノ酸シャンプーがおすすめです。
肌を傷つけることなくゆっくりと丁寧にマッサージをしながら頭皮を洗うと、血行が促進され円形脱毛症などストレスのある頭皮をいたわる事ができます。

>> vefla モイストクレンジングシャンプーの詳細はこちら


関連記事

  • 妊娠・出産と抜け毛の関係
  • 産後脱毛症(分娩後脱毛症) 妊娠・出産をすると抜け毛が多くなり髪が薄くなってきた...という悩みは大変多いですが、これは「産後脱毛症」と呼ばれるものです。 妊娠...
    >> 続きを読む

>> 女性の抜け毛に関する記事一覧へ