商品一覧を見る お客様の声を見る  カートを見る  マイページログイン
 >   >   >  頭皮の赤みの原因は?原因と対策を知りましょう

ヴェフラコラム

頭皮の赤みの原因は?原因と対策を知りましょう

ご自身の頭皮の色をチェックしたことはありますか?
頭皮の色で健康状態がわかります。

頭皮の色が青白ければ正常な状態。
つまり健康な状態です。
しかし、頭皮に赤みがある場合は少し危険な状態です。

なぜ頭皮が赤くなるのでしょうか?
その原因を知って本来の健康な状態に戻しましょう!

赤みの理由とは


頭皮が赤くなるのは様々な原因があるのですが、
外的要因がその大半を占めている場合が多いです。

・頭皮が日焼けしている
・合わないシャンプーを使用している
・アレルギーをおこしている
・乾燥している

また、そのほかにも
・皮脂が過剰分泌している
・ストレスや睡眠不足などの生活習慣の影響

等が理由となっている場合もあります。

まずはシャンプーを見直しましょう


毎日合わない、もしくは洗浄力の強すぎるシャンプーを使用するのは大変危険です。
一般的によく売られている高級アルコール系シャンプーは
泡立ちも良くすっきり洗うことができてお値段もかなり安いのが魅力ですが、
その分洗浄力が強すぎて頭皮に必要な油分までも洗い取ってしまいます。
そうすると、頭皮の乾燥が著しくなり、頭皮の健康状態が脅かされてしまうのです。

頭皮の乾燥はあらゆるトラブルを招きます。
薄毛や抜け毛の原因にもなりますし、炎症を起こしてしまい赤みの原因に繋がります。

“ラウリル硫酸Na”“ラウレス硫酸Na”など
“硫酸”が付く成分が含まれているシャンプーは避けた方が良いでしょう。

毎日使用するものですから、頭皮に優しいシャンプーを選びましょう♪
おすすめはもちろん!veflaモイストクレンジングシャンプーです(*^^*)

アミノ酸系の洗浄成分(N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液)を使用しており、
頭皮の潤いを守りながら汚れだけを落とします。

ご利用いただくほどに頭皮環境を正常な状態に戻していきますので、
頭皮の赤みの改善にもつながることが期待できます。

veflaモイストクレンジングシャンプーはこちらから

頭皮も顔と同じようにケアしましょう


顔は保湿をしたり日焼け止めを塗ったりと丁寧にケアする方がほとんどだと思います。
ですが、頭皮はどうでしょうか。
頭皮をわざわざ保湿したり頭皮の健康状態をチェックしている方はさほど多くはないかもしれません。

頭皮ももちろんお肌の一部ですので、しっかりと手をかけてあげることが大切です!

頭皮用の日焼け止めスプレーや日傘で紫外線から守ったり、
乾燥しないように頭皮の保湿を心がけましょう♪

また、頭皮を傷つけないように優しくシャンプーすることも大切です。

健康な髪は健康な頭皮から育まれます。
頭皮の色を定期的にチェックしてみて、健康状態を知りましょう!
早めの対策がカギとなりますので、
頭皮に赤みが見られるな…と感じたら、
シャンプーや生活を見直して本来の健康な状態を取り戻しましょう♪


関連記事

  • 白髪染めとシャンプーの関係
  • 白髪染めの危険性 白髪染めの悪影響で最も多いのはアレルギーと髪へのダメージです。 白髪染めの中にはアレルギーを引き起こしてしまうパラフェニレンジアミンという物質...
    >> 続きを読む
  • 旅行とシャンプーについて
  • 荷物が重くなるなどの理由でシャンプーを持っていかず、旅行先のホテルや旅館にあるシャンプーを使用することがあると思います。 その時に「いつもよりベタつく」「パサ...
    >> 続きを読む

>> 自分に合ったシャンプー選びに関する記事一覧へ