商品一覧を見る お客様の声を見る  カートを見る  マイページログイン
 >   >   >  頭皮の炎症とシャンプーについて

ヴェフラコラム

頭皮の炎症とシャンプーについて

髪をかき上げた時に痛みを感じたり、シャンプーをした時に頭皮がしみて痛いと感じたことはないでしょうか。
鏡をみて頭皮が赤くなっているとそれは炎症を起こしている状態です。
ここから更にひどくなると痒みが出てきてしまい吹き出物や、抜け毛の原因となってしまいます。



そのシャンプー本当に合ってる?


頭皮が赤くなり炎症をおこしてしまう原因として、使っているシャンプーが合っていない可能性があります。
使っているシャンプーの洗浄成分が強くて頭皮が乾燥してしまい痒みを伴うようになります。すると意識していなくても頭皮を掻きむしったり、シャンプーの時に力を入れて洗ってしまいます。
炎症を起こしてしまった頭皮は乾燥やダメージから肌を守ろうと、過剰な皮脂を分泌します。皮脂は髪の毛や頭皮をコーティングしてくれる自然の保護美容成分なのですが、過剰に出すぎてしまうと毛穴を詰まらせ、やがて抜け毛へと発展してしまいます。
「ただ頭皮が赤くなってるだけだから大丈夫」と放っておくと、エイジングを早めてしまい髪や頭皮がどんどん老化していきます。

男性の髪の悩みは遺伝などが関係している事が多いのですが、女性の髪の悩みは正しいケアと正しいシャンプー選びをしてあげる事で改善することが多いと言われています。

特に30代からは「頭皮をいかに大切にしてあげるか」を知っておくべき年齢です。

今日の自分がいちばんキレイだと思えるように、毎日のお手入れで健康な頭皮と美しい髪を手に入れましょう。



美しい髪に出会えるシャンプー


vefla美容研究所が開発したモイストクレンジングシャンプー「vefla」には女性の肌にやさしいアミノ酸が配合されているノンシリコンシャンプーです。
日々のストレスや物質的ダメージからくる頭皮の炎症をやさしくカバーし、真珠エキスと9種類の有用成分が頭皮の乾燥を防ぎフケや痒みを抑えてくれます。
そしてノンシリコン処方なので余分な皮脂や汚れを取り除き、頭皮を清潔にして髪を健康にすこやかに保ちます。
初めて使っても長年使っても良かった思われるシャンプー「vefla」を是非お試しください。

>> vefla モイストクレンジングシャンプーの詳細はこちら


関連記事

  • 毛根のイロハ
  • 毛根とは毛の白い部分の事を言い、抜けた髪の毛根部分を見るだけで髪の健康状態がわかると言われています。 自然に抜け落ちた毛根はマッチ棒の先のようにぷっくりとして...
    >> 続きを読む

>> 頭皮のトラブルに関する記事一覧へ