商品一覧を見る お客様の声を見る  カートを見る  マイページログイン
 >   >   >  市販のおすすめシャンプーのメリットとデメリット

ヴェフラコラム

市販のおすすめシャンプーのメリットとデメリット

市販のシャンプーは種類が多く選ぶときに「どんなシャンプーを使えばいいのか」といった悩みを持たれる方が多いと思います。
まずはどの様なシャンプーがあるのかを知ることから始めてみましょう。



メリット


市販のシャンプーは低コスト・手触りが良い・ツヤがでるといったメリットがあります。
そして良い香りのするものが多く「フローラル」「アロマ」「柑橘系」「ハーブ」などといった癒し系のものが使われているのが特徴です。
とくに海外のシャンプーでは香りに力を入れており、洗い立てのような香りが一日中続くといった商品が多く日本でも女性に人気があります。
また安価なのでいくつものシャンプーを気分に合わせて使用できるといった楽しみ方もできます。



デメリット


市販のシャンプーの中には髪や頭皮をコーティングする成分が配合されている事が多く、パーマがかかりにくくなったり、また取れやすくなったりします。
またカラー剤も入りにくいことからムラが出てしまったり、ヘアスタイルがうまく決まらないなどのデメリットがあります。
またコーティング成分により、頭皮までコーティングしてしまうことから毛穴を塞いでしまい抜け毛が目立ったり、フケが出てしまったりなどのトラブルが起こりやすくなります。

このようにメリット・デメリットとしてあげましたが、髪にとってはどちらも重要なことなのです。

ダメージを受けてしまった髪の毛を紫外線や熱から守ってくれるのもコーティング剤のおかげでありますし、髪の内側にある水分が蒸発するのを防いでくれるので決して悪いものではありません。

一番知って欲しいことは、髪のダメージは表面上のケアをすることしか出来ません

むしろ切ってしまえば解決します。

ですがシャンプーは汚れを落とす事が目的なので、しっかりと汚れを落とせるのか?

地肌まで清潔に洗えるのか?という所に着目してもらいたいと思います。

しっかりと清潔な地肌にしてくれるのがveflaノンシリコンシャンプーです。

veflaは女性に人気のある優しいフローラルの香りで、シャンプーをするたびにリラックス効果が得られ、バスタイムがきっと楽しくなると思います。

>> vefla モイストクレンジングシャンプーの詳細はこちら


関連記事

  • 白髪染めとシャンプーの関係
  • 白髪染めの危険性 白髪染めの悪影響で最も多いのはアレルギーと髪へのダメージです。 白髪染めの中にはアレルギーを引き起こしてしまうパラフェニレンジアミンという物質...
    >> 続きを読む
  • 旅行とシャンプーについて
  • 荷物が重くなるなどの理由でシャンプーを持っていかず、旅行先のホテルや旅館にあるシャンプーを使用することがあると思います。 その時に「いつもよりベタつく」「パサ...
    >> 続きを読む

>> 自分に合ったシャンプー選びに関する記事一覧へ