商品一覧を見る お客様の声を見る  カートを見る  マイページログイン
 >   >   >  白髪染めとシャンプーの関係

ヴェフラコラム

白髪染めとシャンプーの関係

白髪染めの危険性


白髪染めの悪影響で最も多いのはアレルギーと髪へのダメージです。
白髪染めの中にはアレルギーを引き起こしてしまうパラフェニレンジアミンという物質があります。
このパラフェニレンジアミンは強いアレルギー物質なので、頭皮がかぶれたり湿疹や痒み、大量のフケなどを発生させることがあります。
それだけ強い成分を配合している白髪染めを使うと、頭皮だけではなく髪全体もダメージを受け抜け毛や薄毛の原因となる場合があります。

みなさんは普段、どのようなシャンプーをお使いでしょうか?

白髪染めをした毛髪はダメージの塊です。

そこに洗浄力の高いシャンプーを使用すると、頭皮は乾燥によりフケや痒みが発生し、髪はスカスカになり潤いを失います。

だからこそ白髪染めをしても美しく、健康な髪へと導いてくれるシャンプー選びがとても大切です。



洗うたびにやさしさを感じるシャンプー


白髪染めでハリ・コシのなくなった「スカスカ状態の髪」におすすめしたいのがveflaモイストクレンジングシャンプーです。
veflaは傷みの激しい髪にもやさしく洗い上げてくれるアミノ酸を配合しております。

アミノ酸の特徴は「弱酸性」「低刺激」「安心・安全」であり、頭皮や髪を乾燥させることなく潤いとツヤを与えてくれます。

さらにveflaは頭皮と髪を健やかに保ってくれるノンシリコンシャンプーです。

ノンシリコンは髪に美容成分の浸透を高めてくれ、さらに頭皮が清潔になることから健康な髪が生えやすいといわれています。

白髪染めだけではなく、カラーリングのダメージというのは日々蓄積していきます。

今はまだ大丈夫と安心せずに、なるべく早い段階から日常的にケアしていくことが大切です。

髪のオシャレをいくつになっても楽しみたい女性のみなさんに、これからも美しく健康な髪で居続けてもらいたからveflaモイストクレンジングシャンプーをおすすめします。

>> vefla モイストクレンジングシャンプーの詳細はこちら


関連記事

  • 旅行とシャンプーについて
  • 荷物が重くなるなどの理由でシャンプーを持っていかず、旅行先のホテルや旅館にあるシャンプーを使用することがあると思います。 その時に「いつもよりベタつく」「パサ...
    >> 続きを読む

>> 自分に合ったシャンプー選びに関する記事一覧へ