商品一覧を見る お客様の声を見る  カートを見る  マイページログイン
 >   >   >  旅行とシャンプーについて

ヴェフラコラム

旅行とシャンプーについて

荷物が重くなるなどの理由でシャンプーを持っていかず、旅行先のホテルや旅館にあるシャンプーを使用することがあると思います。
その時に「いつもよりベタつく」「パサつく」「痒みがでた」「香りが好みではない」など感じたことがあるのではないでしょうか。
ホテルや旅館で使用されているシャンプーにどのような成分や効能があるかというよりも、今日だけだし、毎日じゃないしと妥協をしてはもったいないですよ。



高級ホテル


高級ホテルで使われてるシャンプーは海外メーカーが多く、「スキンケア」「うるおいキープ」「エイジングケア」「フレーバー」などをテーマとして作られているものが多いです。
一見良さそうに感じてしまいますが、日本人に向けて開発されているものではないので質感がまず違います。
日本人は欧米人に比べると皮膚が薄く、デリケートなため刺激に弱いという点があります。皮膚が弱い日本人が濃度の高い海外製品を使ってしまうと、かぶれてしまう事があるので注意をした方がいいです。



ビジネスホテル


宿泊代が安いビジネスホテルでは、シャンプーも安価な成分が配合されているものを使用している事が多く、肌の弱い方ですと刺激がきつく痒みが出てしまったり、乾燥してしまったりします。

せっかく楽しみにして行く旅行なのですから、このようなトラブルを避けるためにもシャンプーは持って行くようにしましょう。

とくに旅先では普段と違った環境であったり、食事だったりと気づかないうちに髪に影響を及ぼすことが多いので、いつも以上にヘアケアを行って欲しいと思います。

veflaは環境の変化による頭皮のトラブルや地肌ストレスにもやさしい、アミノ酸×ノンシリコンシャンプーです。

毛髪と頭皮を清潔にし、すこやかに保ってくれるveflaを是非、旅先でも体感してください。

>> vefla モイストクレンジングシャンプーの詳細はこちら


関連記事

  • 白髪染めとシャンプーの関係
  • 白髪染めの危険性 白髪染めの悪影響で最も多いのはアレルギーと髪へのダメージです。 白髪染めの中にはアレルギーを引き起こしてしまうパラフェニレンジアミンという物質...
    >> 続きを読む

>> 自分に合ったシャンプー選びに関する記事一覧へ