商品一覧を見る お客様の声を見る  カートを見る  マイページログイン
 >   >   >  頭頂部の薄毛が気になったら抑えておく、たった2つのポイント

ヴェフラコラム

頭頂部の薄毛が気になったら抑えておく、たった2つのポイント

気になる頭頂部の薄毛の原因って?


頭頂部の薄毛の主な原因は「血行不良」と「男性ホルモンの影響」とされています。
頭皮をマッサージしようとすると意外にも動かないことがありませんか?
これは頭皮が固くなっていて、血行不良に陥っているからです。
さらに女性は若々しさや女性らしいボディライン、そして美しくハリとツヤのある髪を生み出してくれていた女性ホルモンが加齢とともに減少していきます。
そうすると男性ホルモンの影響を受けてしまい、頭頂部が次第に薄くなるのです。



おさえておきたい2つのポイント


・ひとつめのポイント
「男性ホルモンの影響」は女性ホルモンを増やせば問題ないのでは?
と考えられるかもしれませんが、女性ホルモンを補充するには費用もリスクもかかります。
そこでお勧めしたいのが女性ホルモンと似た働きをする食品を摂取するということ。
豆腐や納豆などの大豆食品の中には大豆イソフラボンがあり、女性ホルモンと似た働きをしてくれます。
ただ大豆食品だけを過剰摂取することは、身体つくりに大切なその他の栄養素が不足してしまいますのでバランスよく大豆食品を取り入れるようにしてください。
他にもナッツ類やかぼちゃ、マグロの赤身やバナナなどはホルモンの分泌や代謝を助ける食品として効果的です。

・2つめのポイント

血行不良に一番効果的なのは1日5分の頭皮マッサージです。

ただ動かすだけではなく、効果的に頭皮を動かす方法や正しい方法を知ることで頭皮の血行不良は改善されていくでしょう。

さらに頭皮マッサージで、お休みしていた毛穴を活性化することもできるので薄毛でお悩みの方は是非行ってもらいたいです。

マッサージの効果はそれだけではなく、血行不良により赤みがかっていた頭皮の色が青白く美しい頭皮へと変化していきます。

さらに女性に嬉しいのは、頭皮のたるみを改善することが出来るので、エイジングケアにも役立っているといえるでしょう。



どちらも毎日生活に取り入れることができるので、是非試してみてください。

>> vefla モイストクレンジングシャンプーの詳細はこちら


関連記事

>> 女性の薄毛に関する記事一覧へ