今話題の「ヘアセラム」とは?ヘアオイルやクリームとの違いや使い方を紹介

ヘアオイル、ヘアクリーム、洗い流さないトリートメント……

たくさんあるヘアケア商品の中でも、新しいヘアケア商品として話題の「ヘアセラム」をご存知ですか?
有名なメーカーからも続々と登場しているので、ドラッグストアなどで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

今回は今話題の「ヘアセラム」について、他のヘアケア用品との違いや使い方をわかりやすくご紹介します。

「ヘアセラム」って何?

「ヘアセラムって、ヘアオイルやトリートメントとどう違うの?」

「セラム」とは、化粧品業界では「美容液」と同じ意味で使われています。
スキンケア商品で考えるとわかるように、美容液は化粧水や乳液などと比べて高浸透、高品質な栄養素が濃縮されたのお肌の「栄養剤=サプリメント」のようなもの。
化粧水や乳液が肌を外からケアするとしたら、美容液は肌の内側まで浸透して「細胞を再生する」ことを目的にした美容商品なのです。

「ヘアセラム」も同じように、髪の芯からダメージを修復する効果の高いヘアケア商品、いわば「髪の美容液」です。

ヘアセラムは水ベースのものが多く、ヘアオイルやトリートメントと比べてさらさらした使い心地でベタつかない使用感が特徴です。
スプレータイプやプッシュタイプ、頭皮用など、様々なタイプのヘアセラムが発売されています。

「ヘアセラム」の正しい使い方

ヘアセラムは乾いた髪にも使用できますが、乾かす前に使用して、乾かした後にオイルやクリームで保湿するのがおすすめです。

①シャンプー後、タオルドライした髪にヘアセラムを毛先を中心になじませていく。

手ぐしで優しく擦り込むようになじませるのがポイント。
※頭皮用ヘアセラムの場合は、頭皮にもしっかりなじませましょう。

②ドライヤーでしっかりと乾かす。

③ドライヤー後、ヘアオイルやヘアクリームで毛先を保湿する。

ヘアセラムは外の刺激から髪を守ったり保湿する効果よりも、髪に栄養を与えることを目的としているため、使用したあとは保湿力の高いオイルやクリームをつかって栄養を髪に閉じ込めるのを忘れずに!
髪がベタつくのが気になる方は、ヘアオイルよりもヘアミルクを使うのをおすすめします。

ヘアセラムはオイルやトリートメントと違ってお値段もお高めですが、その分ダメージの多い髪の修復やアンチエイジング効果も期待できます。

ぜひ、自分に合ったヘアセラムを選んで、今までのヘアケアにプラスしてさらなる美髪を目指してみてはいかがでしょうか?

髪にツヤを出す方法

髪は意外にも年齢がよく出てしまう部分です。お肌はメイクなどで多少ごまかせますが、髪はごまかしがききません。
疲れやストレスなどでも髪は乾燥しやすくなり、肌と同じようにダメージが目立つものです。
ツヤがなく、パサパサしている髪だと老けて見えてしまうこともありますよね。そこで、今回は髪にツヤを出す方法をお伝えしていきます。

ブラッシッングを毎日行う

まず基本ですが、ブラッシングを毎日丁寧に行うことです。それだけでも髪のツヤは見違えるようになります。
ブラッシングって皆さん、1日に何回されていますか?朝セットしたらそれで終わりという人も多いのではないでしょうか。
ブラッシングは髪のツヤを出すためにとても大切なので、朝晩にするなどぜひ習慣にしてほしいと思います。髪にブラシを通すことで埃を落とせますし、頭皮マッサージにもなります。寝る前にブラッシングをするとキューティクルを整え、髪の流れをまとめてくれるので絡まりにくく、翌日の髪のツヤが変わってきますのでおすすめです。

予洗いをきちんとする

お風呂で髪を洗う際、予洗いをしっかりしていますか?予洗いをしっかりすることで8割のゴミ、汚れを落とすことができると言われています。ですので、予洗いをしっかりしてからシャンプーをすれば、泡立ちが良くなり髪の毛同士が擦り合い、摩擦で傷むことも少なくなるのです。傷んでしまうともちろんツヤはなくなってしまうのでシャンプーの際はご注意ください。

週に一度はセルフでヘアパックをする

トリートメントをしっかりとつけて、ホットタオルで頭を覆ってください。それだけでもトリートメントの吸収率がかなり上がります。ホットタオルの作り方は、濡らしたタオルを電子レンジで温めるだけです。(温めすぎると火傷をする恐れがありますのでご注意ください)10分〜15分ほどしてから洗い流してください。専用のトリートメントでもいいですし、ホホバオイルやアルガンオイルなどのオイルパックもおすすめです。

内面からのアプローチの仕方

食べ物で身体は作られているので、何を食べるかはとても重要になります。
髪の毛はタンパク質でできているので、丈夫な髪を作るには良質なタンパク質を摂取しましょう。
鶏胸肉や大豆製品、青魚などがおすすめです。インスタントやコンビニのお弁当ばかりに頼らずに自炊することも髪のツヤを出すための一歩とも言えます。
あとは、頭皮の血行を良くして丈夫な髪を増やすためには、生姜や玉ねぎなど血液がサラサラになると言われる食べ物がおすすめです。

紫外線対策をする

髪は身体の一番上にありますので、実は一番日焼けをしてしまう部分です。紫外線を浴びると髪はどんどん傷んで、ツヤは失われていきます。紫外線スプレーを使ったり、帽子をかぶったりなど紫外線対策は必ずするようにしてください。春と秋は意外に紫外線が強い時期ですので、とくに注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
言われてみれば普通のことかもしれませんが、習慣になっていない人はまず1つずつ取り入れてみるといいかもしれません。
誰にでもできる簡単な方法を今回はご紹介したので、日頃から取り入れていただき、美しいツヤ髪を手に入れていただけると嬉しいです。
髪にも年齢は出てしまうので、頑張ってケアしていただき年齢に負けない髪の毛にしてください。

取り戻したいお肌の透明感!くすみ改善でお肌につやを

お肌にくすみがあると透明感が失われ、印象も暗くなってしまいますよね。
このくすみとは一体なんなのでしょうか。

お肌のくすみって?

くすみとは、お肌に透明感やツヤ、明るさがない状態です。
色むらや肌荒れ、血行不良など様々な原因によってお肌がくすんでしまいます。

お肌がくすむ原因は?

・加齢によるもの
⇒お肌の老化によりターンオーバーが衰え、
古い角質が皮膚表面にたまることでくすみの原因に。

・紫外線によるもの
⇒メラニンが肌に蓄積されくすみの原因に。

・乾燥によるもの
⇒かさつきやキメの乱れにより肌に影ができくすみの原因に。

・誤った洗顔によるもの
⇒汚れを落としきれずに溜まっていくとくすみの原因に。

・血行の悪さによるもの
⇒顔色が悪くなり、くすみの原因に。

対策をしましょう!

●加齢
⇒加齢によるくすみは抗酸化作用が高い食べ物や
化粧品などを使用しましょう。

●紫外線
⇒日焼け止めは必須です!
帽子の着用などで強い紫外線を避けましょう。

●乾燥
⇒潤い重視のスキンケアを!
肌の奥まで潤いを届けるくらいの気持ちで保湿しましょう!

●洗顔
⇒メイクをしたらきちんとクレンジングをするなど、
しっかり汚れを落としましょう。

●血行
⇒マッサージをしたり、入浴時にはしっかり湯舟に浸かるなど、
体を温めて血行を良くしましょう。
軽い運動も効果的です。

透明感を手に入れましょう

お肌がくすむとどうしても実年齢より老けて見られがちに。
くすみ対策をおこない、ハリとツヤのある透明感ある肌を手に入れましょう!

VEFLAパーリィモイストフェイシャルフォームは
お肌の潤いを保ちながら優しく洗います(*^^*)
水分が保たれているのでキメも整い、お肌のツヤや透明感アップにもつながります。
また、ぐんぐん化粧水も浸透するのをご実感いただけると思います。
※メイクをしている場合はクレンジングをしてからご使用ください^^

VEFLAパーリィモイストフェイシャルフォームはこちら★

 

顔を鍛えて見た目も気持ちも若々しく♪

突然ですが、表情筋、しっかりと動かせていますか?
表情筋が衰えると、ほうれい線などのしわやたるみの原因となります。普段の生活ではなかなか鍛えることができません。
特にお休みの日一日中家にいると、
気付けば丸一日無表情のままで過ごしていた…なんて日もあるかもしれません。
できるだけ意識的に表情筋を動かして、鍛えていくことが大切です!気軽にできる、簡単な体操をご紹介します。

早速してみましょう♪

 

■1日3分♪簡単にできる『あいうえお』体操

『あいうえお』や『ポリバケツ』を言うといいというのは皆さま聞いたことがあるのではないでしょうか?
表情筋を鍛える体操で一番ポピュラーなのがこのあいうえお体操です。

普段話すときよりオーバーに、しっかりと口を開けて「あ・い・う・え・お」と発音します。
この時、声に出さなくても問題ありません。

『あ』
…口を大きく開くときに目もしっかりと見開くことで、
目の周りの筋肉も一緒に鍛えることができます。
『い』
…横に思い切り伸ばします。
この時、両手人差し指で口角の部分を抑えるとしっかり開きやすくなります。
『う』
…唇をすぼめて、しっかり前に出します。
『え』
…頬を高く引き上げるようなイメージで行いましょう。
さらに、舌を出すと顎も鍛えられ、二重顎にも効果が!
『お』
…しっかりと大きく縦に開きます。

一語一語丁寧に行います。一語につき、3~5秒キープするとよりいいですね^^
毎日朝昼晩続けましょう。
手軽にどこでもできるので続けやすいですよね♪
人がいたらなかなかできませんが…!(笑)

また、上を向いておこなうと二重顎にさらに効果てきめん♪

■ほうれい線を撃退!

こちらも有名な体操ですが、舌回しがほうれい線に効果抜群です。

口を閉じ、歯の外側(唇の内側)を舌でぐるりとなぞるように一周します。
右回し10回、左回し10回を1セットとして、3セット行います。

初めはかなり痛くなりますので多くはできないと思いますが、
慣れてきたら回数を増やしていきましょう!

ゆっくり丁寧に回すことがコツです♪

こちらの運動は唾液の分泌が促されるので、歯周病予防や口臭予防にも効果が!

■厄介な二重顎を解消♪

顔をしっかり上に向けます。姿勢が悪くならないように注意しましょう。
前上を向いたら、舌を出します。
限界まで舌を真上に伸ばし、5秒ほどキープしましょう♪

続けることが大切

 

いかがでしたか?
すぐにでもできる簡単な方法のみご紹介しました。
複雑な運動を取り入れたとしても、毎日欠かさず続けなければ効果は出ません。
簡単でもしっかりと毎日続けることで、必ず効果があらわれます♪

表情筋を鍛えることで、しわやたるみへの効果はもちろん、
血行が良くなりお肌が明るくなったり、表情が豊かになり若々しい印象を与えることにも繋がります!

今日から、毎日続けていきましょう♪

 

≫≫ 髪もエイジングケア♪頭皮を健康にして若々しく!

veflaモイストクレンジングシャンプー&トリートメント
https://vefla.jp/SHOP/g14702/list.html

vefla薬用育毛剤
https://vefla.jp/SHOP/g14953/list.html

≫≫ お肌の潤いをアップしてきめ細かい艶肌に♪

VEFLAパーリィモイストフェイシャルフォーム
https://vefla.jp/lp02/

 

後姿、見られていますよ!簡単エクササイズで後姿も美しく♪

皆さまは自分の姿を全身鏡などでしっかりチェックしていますか?
正面から見た姿は完璧!でも後ろ姿はどうでしょうか?「久々に見ると、もたついていてなんだか野暮ったく見える…。」それは背中についた贅肉のしわざかも!
これまで背中のお肉なんて気にしたことがなかったという方でも、
年齢を重ねるごとに、お肉が付きやすくなります。
なによりも厄介なのは、一度つくとなかなか落ちにくいということ…!
また、後姿は年齢が出やすいのです。
今からしっかり対策を行い、後姿すっきり美人を目指しましょう♪

どうして背中にお肉がつくの?

背中の贅肉は加齢と筋力の低下が大きな原因となります。
年齢を重ねるごとに筋力が低下してしまい、お肉が付きやすくなります。
さらに、猫背の方も要注意です!
また、年齢により代謝も下がってしまいますが、これもお肉が付きやすい原因となります。

ただし、年齢を重ねても、
しっかりと背中を鍛えている方であれば背中にお肉はつきづらくなります。
背中を鍛えるといっても、なにもダンベル等で
ストイックにしなければいけないということではありません。
毎日数分程度軽く運動することで、徐々に背中に筋肉がつき、
余分な脂肪もつきづらくなりますよ♪

簡単エクササイズですっきり背中に♪

●肩回しエクササイズ●
両手をそれぞれ肩に乗せます。
そのまま、肘で大きく円を描くようなイメージでぐるぐると回します。
これを後ろまわしと前まわし、それぞれ30回づつ行います。
大きく円を描くようにすることがコツです★

●肩甲骨ストレッチ●
後ろで手を組み、その手を下にゆっくりと10秒かけておろします。
肩甲骨と肩甲骨がくっつくようなイメージで★
この時、息をゆっくりと吐きましょう。
その後元に戻します。
これを3セット行いましょう。

●タオルで運動●
伸縮性のあるタオル(フェイスタオル)を用意します。
両端をそれぞれ両手で持ち、頭の上に持って行きます。
この時肘をぴんと伸ばして、タオルは横にしっかりと引っ張りましょう。
ゆっくりと息を吐きながら、肘を曲げて頭の後ろまでゆっくりおろし、
そのまま肩のラインまで下げていきます。
この時、タオルがたるまないようにピンとはった状態をキープしましょう。
鼻から息を吸いながら、肘を伸ばし、元の状態に戻ります。
これを、10セット行いましょう。

目指せ、後姿美人♪

どれも簡単に行えそうなエクササイズをご紹介しました。
肩を痛めないように、少しづつ無理なく続けていきましょう♪

また、エクササイズをしているからといって、それでよいわけではありません。
せっかくエクササイズをしていても、猫背だと効果も半減…!
猫背は後ろ姿美人の最大の敵!
普段から意識して、胸をはって背筋を伸ばしましょう♪
背筋が伸びると自然と気分も明るくなりますね(*^^*)
どの方向から見られても、若々しく素敵な印象を与えられる女性になりたいものですね★

 

★★髪も後姿の印象を大きく左右します♪
veflaシャンプー&トリートメントでツヤ髪を育てて、
頭の先から後姿美人に磨きをかけてみませんか♪

毎日のひと手間で効果は絶大!頭皮マッサージのススメ

皆さまは頭皮マッサージをされていますか?
毎日欠かさず行うことで女性にとって嬉しい効果がたくさん期待できるんです♪
早速、頭皮マッサージについて知っていきましょう!

頭皮、固くなっていませんか?

指先で頭皮を揉むように動かしてみてください。
どうですか?
きちんと頭皮は動くでしょうか。

頭皮が動かなかった方や、痛みを強く感じた方は頭皮が凝って固くなってしまっている証拠です。
血液の循環が悪くなっているため、肩こりや目の疲れの原因にも。
さらに、頭皮の血流が悪いと薄毛や抜け毛、白髪の原因にもなります。
他の場所の皮膚に比べて頭皮が固いな、と感じる方も、
早速頭皮マッサージを習慣にしていきましょう♪

いつ行うのがベスト?

頭皮マッサージをするタイミングですが、入浴前に行うのがベストです。
また、シャンプー時に行うのもよいでしょう。
ただシャンプー時は摩擦しすぎると髪が傷んでしまいますので、
髪を擦らないように気を付けて優しくおこないましょう。
マッサージを行う際は、必ず指の腹を使って爪を立てないように十分気を付けましょう。

育毛剤やオイルを使用してマッサージをする場合は、
利用方法に記載されているタイミングで行いましょう。

簡単マッサージ

下から上に、を基本にマッサージをしていきます。
指を軽く広げ首のあたりにあて、
頭のてっぺんに向かって優しく指で円を描くようにしてマッサージしていきます。
その後、耳の後ろあたりに指をあてます。
耳の後ろを指が均等に覆うようなイメージです。(小指はちょうどこめかみあたりにあてます)
そしてまた指で円を描くように頭のてっぺんに向かってマッサージしていきましょう。
同じような要領で頭全体をまんべんなくマッサージしてきます。
頭のてっぺんにはツボがありますので、
てっぺんにたどり着いたら中指でぐっと気持ちの良い力加減で押すのもよいでしょう。

さらに、頭皮マッサージを行う前の準備として、
耳の後ろから顎に向かうラインを指で揉みながらなぞっていくのを
数回繰り返してから行うとさらに効果的です。

マッサージの効果

頭皮マッサージを行うことで血液の循環が良くなり、
抜け毛や薄毛、白髪の防止にもなり、さらに顔色も明るくなるので若々しい印象に。
短時間でいいので毎日欠かさず続けていくことがポイントです。

早速今日から頭皮マッサージを習慣にしてみませんか(*^^*)

●シャンプー時のマッサージで効果絶大♪
veflaモイストクレンジングシャンプー

●マッサージで育毛効果アップ♪
vefla薬用育毛剤

 

ブラッシングを習慣にして美髪&若々しさを手に入れよう♪

ブラッシングしていますか?

朝のスタイリング前に髪を梳かす方は多いかと思いますが、
入浴前のブラッシングはしていますか?

シャンプー前にブラッシングをする理由は
・髪のもつれを取る
・皮脂やほこり、フケなどを浮かせる、落とす
といったことが挙げられます。
汚れやほこりを落とすことによりシャンプーの泡立ちも良くなります。

さらに、ブラッシングをすることによりマッサージ効果が得られ、
頭皮の血行が良くなります。

おすすめブラッシング方法

髪がもつれている場合は、一気に根本から梳かすのではなく、
毛先から徐々に梳かしていきましょう。
少しずつ丁寧に行うことが重要です。

もつれが取れたら、生え際から優しく梳かしていきます。
頭皮が傷つかないよう気持ちいいくらいの力加減で行いましょう。
そして後頭部ですが、首の根元から頭のてっぺんに向かって、
下から上に梳かしていきましょう。
耳の後ろ側も同じように、耳の後ろの髪の根元から頭のてっぺんに向かって梳かし上げます。
どの場所を梳かす場合も、生え際から頭のてっぺんに向かうようなイメージでブラッシングするのがポイントです。
リフトアップにもつながりますので、是非意識してブラッシングしてみてください^^
さらに、後頭部のコリがほぐれて肩こりの軽減にも。

どんなブラシがいいの?

ナイロン素材のものは、静電気が起きやすく髪を傷めやすいです。
また、金属製のブラシも頭皮を傷めやすいためあまりおすすめできません。
猪毛や豚毛のものは髪につやを与え、静電気も起きにくく良いとされています。
他には、パドルブラシも適度なクッション性があり、頭皮のマッサージ効果としてもとても良いでしょう。

また、ブラシは汚れが溜まりやすいので、こまめにお手入れをして清潔に保つようにしましょう。

ブラッシングを習慣化しましょう

・シャンプー前のブラッシングで汚れが落ち、シャンプーの泡立ちも良く。
・血流が良くなり、薄毛・抜け毛の改善にも。
・生え際から頭頂部に梳かすことでリフトアップ効果が。
・ブラッシングすることで頭皮の皮脂が毛先までいきわたり艶感アップ。

このように、ブラッシングは女性にとって嬉しい効果がこんなにも期待できます♪
毎日何気なく行っていたブラッシングも、もう少し意識して丁寧にしてみませんか?

そしてブラッシングの後はveflaでさらに艶髪に♪
頭皮と髪に良いことをした後は頭皮と髪に優しい商品でケアしましょう!

●真珠成分とアミノ酸で頭皮の潤いを保持して艶髪を育てる土台作りを♪
Vveflaモイストクレンジングシャンプー

●12種類の美容成分と植物成分で傷んだ髪に優しく働きかけてサラサラ髪に♪
Vveflaプレミアムトリートメント

●女性の育毛を促進する30超の天然成分で頭皮環境を正常に戻してボリュームのある髪を育てます!
Vvefla薬用育毛剤

気になる白髪、これ以上増やしたくない!

年齢を重ねるにつれ、深刻な悩みとなる白髪。
自分の髪から白い毛を発見したときのショックは何とも言えませんよね。
これ以上増やさないためにすぐにでもできる対策をご紹介♪

そもそも白髪って?

加齢はもちろん、産後急に白髪が増えた、そんな方は多いです。
そもそも白髪はなぜ発生するのでしょうか?

白髪とは、色素がない状態の毛です。
実はもともと毛には色がなく、
毛が成長していく過程でメラニン色素が組み合わさり毛に色が付くのですが、
何かしらの理由でこのメラニン色素が作られなくなり、
白いままで成長してしまうと白髪と呼ばれる状態になるのです。

白髪になる原因

メラニン色素が作られる細胞をメラノサイトといいます。
メラノサイトは加齢、ストレス、体の不調などによって正常に働かなくなります。
これが白髪になってしまう一因とされています。

また、チロシンというアミノ酸の不足も問題に。
チロシンは、メラニン色素の原料になります。
ですので、このチロシンが足りなければメラニンも正常に生成されません。

他にも、過酸化水素の蓄積によって白髪が増えることも。
この過酸化水素とは何か、という事ですが、
体内で発生する活性酸素の一つに過酸化酸素があります。
食べ物や生活習慣によって体に蓄積されてしまうことがあるのです。

コーヒーや、紅茶、ウーロン茶が主に過酸化酸素が発生しやすい食べ物です。
その他生活習慣でいえばストレスや過剰な運動が過酸化酸素を発生させやすい習慣です。

対策は?

白髪を防ぐには、これら原因となることを避けなければなりません。

メラノサイトは血液によって活動します。
その為、まずは血行を良くすることが大切です。
血行を良くするには頭皮マッサージが効果的!
シャンプー時や育毛剤塗布時にマッサージすることを習慣にしましょう。

また、コーヒーや紅茶、ウーロン茶はできれば避けたいところですが、
飲んだ後は軽い運動で活性酸素を除去したり、ストレスをためないように工夫ると良いでしょう。

また、紫外線も活性酸素を増加させてしまいます。
紫外線対策は年中行うようにしてくださいね。

その他、喫煙や睡眠不足も白髪の原因に。
できれば禁煙を試みたり、23時には就寝するように心がけましょう。

すでにある白髪は?

まだ本数が少ない場合は根本近くから切るのが良いでしょう。
中には抜く派の方もいるかもしれません。
抜くと増えると言いますが、そういったことは心配はまずありません。
ただ、抜くことにより頭皮に負担がかかりますので、できれば切ることをおすすめします。

本数が多く切ってられないという場合は、やはり染めるのが一番ポピュラーです。
染めても染めても出てくるという場合は、
他の毛を少し明るめに染めて白髪を目立たなくさせるという方法もあります。
信頼できる美容師さんと相談してなじみやすい色を決めるのも良いですね。
染髪した後は一日置いてからシャンプーするとカラーが浸透するので長持ちさせるコツです。

頭皮環境を整えましょう

頭皮環境が良くないと白髪だけではなくあらゆるトラブルの原因となります。
特に頭皮の乾燥には注意を!
veflaの商品で頭皮環境を整えて、若々しい髪を守りましょう!

veflaモイストクレンジングシャンプー
頭皮環境を整え本来の健康な状態に戻します♪

vefla薬用育毛剤
頭皮に栄養を与え、生き生きとした髪を♪