veflaスタッフオススメの薄毛の女性に似合うモテ髪型

薄毛になったってオシャレな髪型を楽しみたい!

hairstyle.jpg
薄毛に悩む女性にveflaスタッフがオススメの髪型を紹介します。
男性は女性と違いオシャレでかっこいい坊主頭や、ソフトモヒカンなど
薄毛を活かした髪型がありますが、女性が坊主にするのは
かなり抵抗がありますよね。
だけど女性にしかできない髪型もあります。
男性には真似できないモテ髪スタイルで毎日を楽しみましょう!

オススメアイテムはヘアアイロンです♪

hairiron.jpg
ヘアアイロンは毛先を巻くだけではなく、トップを巻きボリュームを出すこともできますしツヤを出すのにも効果的です。
太さは19ミリ、26ミリ、32ミリ、38ミリとあり、細くしっかりとしたカールを楽しみたい方は19ミリを、太くゆるいカールを楽しみたい方は38ミリがおすすめです。
veflaスタッフが一押しなのは32ミリでしっかりとしたカールから、フワっとしたゆるいカールまで作りやすいのが32ミリのヘアアイロンです。
美容院でもこの32ミリを使っているところが多いようです。
ヘアアイロンを使用する前に髪の保護ミストを使うと熱から髪を守ってくれますし、
カールのもちも違います
よ。

早速はじめてみましょう!

カチューシャやシュシュ、バレッタなどのヘアアクセサリーは
年齢を重ねた女性にはなかなか使いにくいと聞きます。
そんな大人の女性のために、
上品で華やかな普段使いできるヘアアレンジを早速はじめてみましょう。
1.髪の量が少ない方は3つ、多い方は5つにブロック分けをしてください。
2.アイロンは140度~160度に設定しておき、ブロック分けをした髪を挟み
ゆっくりとすべらす様に巻いていきます。
※髪の量が多い方は更に小分けにしてください。
3.ここでポイントなのはミックス巻きをすること。内側から巻いたら次は外側へと巻きます。
たったこれだけでふんわりとしたボリュームを出すことができます。
はじめはヘアアイロンを使って髪を巻くのにはコツがいるかと思いますが、
慣れてくれば簡単にツヤとボリュームを出すことが出来るのでオススメですよ。
女性の美しさは肌よりもファッションよりも髪で差がでます。
若々しいモテ髪型で毎日を楽しみましょう!

ips細胞を使って女性の禿げ(ハゲ)がなくなる!?

ips細胞とは様々な組織に変化し、失われた(機能しなくなった)臓器の代わりとなることから注目を浴びました。
そしていつか私たちがお世話になるかもしれないips細胞が、なんと毛髪組織を再生したという報告がされ、世の中の禿げで悩む人には大きな喜びと早く実現してほしいという期待がよせられています。

ips細胞はまだまだ研究段階

今回の実験ではマウスと人の細胞を混ぜ合わせ、毛包と毛髪を作り出すことに成功したそうですが、きっと将来は自分達の組織を使って毛髪を作ることが出来るかもしれません。
ですがまだマウス実験のみでわたし達の髪に移植できるわけでもなく、今すぐ試すこともできません。
今の実験段階では髪を作れるようにはなったものの、それが頭皮に定着するのか、副作用はないのかまだわからないのです。
ips細胞はまだまだ研究の段階なのです。

ips細胞だけではない

薄毛や禿げの改善は何もips細胞だけではなく、地道な頭皮ケアも立派な育毛法として効果的です。
最近若い女性のファッション誌や情報誌でも頭皮ケアグッズなどが多く紹介されています。
それだけ若い女性が薄毛や育毛に関心を持っているということですが、その中でも一番注目されているのはノンシリコンシャンプーではないでしょうか。
ノンシリコンシャンプーは頭皮を清潔に保ってくれることから育毛を目的とした方だけではなく、美しい髪を育てたい人にも人気が高いです。
ノンシリコンシャンプーはキシみやゴワつきの原因となるのですが、天然の潤い成分が入っているシャンプーを選べばサラサラとした髪質になります。
是非、シャンプーに注目してみてください。

2分で納得!女性の抜け毛の悩みと対策

気軽に相談できる問題じゃないからこそ…

30代~40代の女性の抜け毛は「ダイエットやストレス」「妊娠や出産」などさまざまな原因から引き起こされることが多く、誰かに相談することも出来ずインターネットで調べてみたり、こっそりネットで注文した育毛剤などを使ってさまざまな努力をされているのではないでしょうか。
最近では女性のファッション雑誌でも女性の髪の悩みを特集しているほど、抜け毛や薄毛に関心が高まってきました。
今ある髪の寿命を少しでも長く、そして新しく育つ髪をいかに健康にするのか…それが一番だと思います。
そんな女性の抜け毛の悩みと対策をご紹介していきたいと思います。

抜け毛で悩むなら、本当にやって欲しいこと

対策といっても女性の抜け毛の原因は人によってさまざまです。
過度のストレスで抜け毛が短期間で進んでいく方もいれば、不規則な生活から少しずつ進行していく方もいらっしゃいます。
まずバランスのとれた食生活と十分な睡眠をとることは絶対に必要です。
お肉やお魚はカロリーがあるからと気にされる女性も多いとは思いますが、お肉やお魚の中には髪を作るのにとても大切な「アミノ酸」「タンパク質」が入っています。
これらをバランスよく摂ることで、髪が美しく健康になります。
しかしストレス社会の私たちの頭皮はとても固くなっており、栄養を運んでいる血液はうまく循環することがとても難しい状態になっています。
せっかく毎日健康な生活とバランスのとれた食生活をおくっていても、髪に届いていなくては意味がありません。
そんな時はマッサージをして頭皮を柔らかくしてあげましょう。
毎日マッサージをすると次第に頭皮が柔らかくなってきます。
さらにマッサージはリンパの流れも良くなり顔のリフトアップにも効果的ですので、是非お試しください。
そして最後に、正しいシャンプー選びをするということもとても大切です。
頭皮は思っている以上にデリケートな場所で刺激にとても弱い場所です。
その為、頭皮にあわないシャンプーを毎日使い続けることで、頭皮が傷ついている可能性があります。
しっかりと汚れを落とすことができて、デリケートな頭皮にもやさしいシャンプー選びがとても大切です。

2分で分かる女性の薄毛とホルモンの関係

女性ホルモン=薄毛なの?

女性の薄毛の一因に、ホルモンが関係しています。
女性の髪が美しくツヤやかであるのは、女性ホルモンが分泌されているからなのですが、更年期に入ると女性ホルモンが急激に低下し男性ホルモンの影響を受けやすくなります。
女性にも男性ホルモンが分泌されており、更年期や老化の影響でホルモンバランスが崩れることから、「髪の老化」へとつながります。
髪の老化はパサつきや白髪だけではなく、抜け毛が多くなりやがて薄毛へと悪化していきます。

今すぐできる予防と改善策

薄毛や抜け毛になってしまった場合は、予防と改善に意識を向けてみてはいかがでしょうか。
まずは予防ですが普段お使いのシャンプーはどのような洗浄成分かご存知ですか?
市販されている多くのものは高級アルコール系シャンプーであり、洗浄成分が高いことがあげられます。
洗浄成分が高い方がいいのではないかと思われますが、薄毛やその他の頭皮トラブルを抱えている肌には刺激が強すぎるのです。
特に男性ホルモンの影響を受けている頭皮は過剰な皮脂が分泌されている事が多く、何度も洗髪をしてしまう傾向にあります。
ですが、しっかりと洗髪しているにも関わらず半日もしないうちに臭いが気になったり髪がベタつくことはありませんか?
これは刺激の強いシャンプーで洗うことから頭皮が乾燥し、乾燥から肌を守るために過剰に皮脂が分泌されるからです。
そこでおすすめなのがアミノ酸シャンプーです。
アミノ酸シャンプーはシャンプーの中で最もやさしい洗浄力が特徴です。
そのため頭皮を乾燥させることなく潤いを与えてくれるので、さまざまなトラブルから予防することができます。
そして次に体質を改善するという事も大切です。
体内の女性ホルモンを増やすことは出来ませんが、食事で女性ホルモンと同じ働きをする食品があります。
さらにアミノ酸を多く含む食品も合わせて摂ることで、髪を構築しているタンパク質を補うことができ、活き活きとした健康的な髪を育むことができるでしょう。
エイジングケアとしてのシャンプー選びと食生活を見直すことはとても大切なことだと言えるのではないでしょうか。