【30代女性のコラム】シャンプーのボトル集めが趣味です。

最近のシャンプーボトルの傾向

シャンプーボトルは赤やゴールド、オレンジといった目を引くものが多く、またラメが入っていたりととても可愛いです。
S社のシャンプーボトルには赤、黄、緑、青、紫といった原色を使った派手で可愛いクリアボトルが販売されました。
さらにハートや星といった型押しがされており、これは女性なら心が鷲づかみされるのではないでしょうか。
ですがその裏でとてもシンプルなボトルも存在しています。
それはCMや店頭で見かけるものではなく、通信販売されているシャンプーです。
では何故、通信販売のシャンプーボトルはシンプルなものが多いのでしょうか?

シャンプーの内容に力を入れています!

市販されているものは店頭に並び、人の目を引かなければなりません。
その為カラフルになったり、ボトルの形を工夫して勝負しなければいけないのです。
ですが通信販売のシャンプーは他の商品と見た目で対抗することがないので、とてもシンプルな作りになります。
では何処で対抗するのかというとそれは『シャンプーの内容です』。
シャンプーはインテリアではありません。
私たちの肌に直接つけるものです。
どんなに可愛いシャンプーボトルでも中身がシャンプーとして頼りないものだったら?
肌に悪い成分を配合していたら?
もちろん女性なので見た目の可愛さは大切なのですが、どこに力を入れているかが一番大切なのかもしれません。
私は30代ということもあり、これから将来のことを考えて見た目の可愛さで選ぶのをやめて、しっかりと中身を見極めて購入したいと思います!

『薄毛よサヨナラ』目から鱗の育毛教室

頭皮チェックからはじめましょう

まず鏡の前に立って、自分の髪の状態を見てください。
そして今までのケアの仕方や頭皮に対するモチベーションを考えてみてください。
・出産後に感じていた髪のハリツヤが戻らず輝きがない
・30代半ば、何か手を打たないと…と思うけど面倒な事は嫌い
・髪にボリュームが出なくなってきて、同年代の人よりも老けて見られる
・今までトリートメントをしないで何となくきたけど、ホウキの様にケバケバな髪が出てきた
鏡の前に立った貴方は、こんな状態ではありませんか?
薄毛はダイレクトに見た目に繋がります。
【薄毛=老けて見られる】これは避けて通れないもので、美しく年を重ねたいという人にとって、もはや危機的な状態と言えるでしょう。

薄毛ケアの3か条

①髪の毛の曲がり角を知る
お肌の曲がり角は20代後半からなんて言われていますが、髪の毛の場合は「大曲がり角」です!
薄毛のケアは気づいた時がはじめ時です。
目安は、髪のボリュームが減ってきて髪を束ねていたゴムがスルリと抜けたり、ゴム巻く回数が増えたら要注意です。
②身近な人に髪を触ってもらう
普段から自分の髪を触っていると、ダメージに気がつかないもの。
そこで他人(できれば同世代)に髪を触れてもらったり、頭皮を見てもらうことが大切です。
頭皮は自分で見ることが難しく、誰かに見てもらうことでニキビやフケの初期症状である赤みを発見することができます。
赤くなった頭皮は乾燥していて血行不良を引き起こしていたり、爪を立てて洗っていたりと今後薄毛へと発展するケースが考えられます。
③肌に合ったシャンプーを選ぶ
頭皮が痒かったりフケが多いからと沢山のアイテムをつけるよりも、シャンプーをしっかりと見直すことが重要なポイントです。
色々なものを頭皮につけると、本来ある力を妨げられてトラブルがトラブルを呼ぶ悪循環に陥ります。
「洗浄」と「潤い」この二つに着目した肌にやさしいシャンプー選びをしましょう。
薄毛とサヨナラすることは簡単ではありませんが、諦めない事が一番大切です。
しっかりと薄毛と向き合い、打倒薄毛!と立ち向かう姿勢が必要です。

『薄毛に悩む理由がわからない』こんなにも簡単なフサフサ習慣

薄毛の前兆

いつの頃からか髪をかき上げると地肌が目立ち、その手には抜け毛が・・・。
これはきっかけにしかすぎず、何もしないでいると大変な事になります。
排水溝に溜まった抜け毛を見てください。
太くしっかりとした髪ですか?それとも少し引っ張っただけでちぎれてしまいますか?
薄毛で悩む人の多くは髪が次第に細くなり、ハリ・ツヤが失われてクセ毛のようにボワボワとしたほうきの様な髪が目立ちます。
そこから更に進行すると産毛のような短く柔らかな髪しか生えてこなくなるのです。
これが『薄毛に悩む理由』になり、男性ならAGA、女性ならびまん性脱毛症になってしまいます。

正しい習慣を身につければ、もう悩まない!

普段どのような頭皮ケアをしていますか?
血行がよくなるからとマッサージやツボ押しは欠かしていません!という反面、タバコや夜更かしをしていませんか?
薄毛にストレスは良くないから休日はスポーツをして発散しています!という反面、紫外線対策をしていないという事はありませんか?
髪や頭皮に良い事をしているはずなのに、効果がでないという人は肝心な事が出来ていないからかもしれません。
休日のスポーツはとても素晴らしい事なのですが、紫外線は年中降り注いでいるものです。
帽子をかぶったり、室内で出来るスポーツに変えるなど工夫をしましょう。
マッサージやツボ押しはとても良い習慣なので続けましょう。
ですがタバコや夜更かしは血液の循環を悪くさせるだけではなく、髪の成長を止めてしまいます。
とはいっても仕事が忙しくて充分な睡眠がとれなかったり、タバコをやめることが出来なかったという人もいるでしょう。
そんな時は頭皮環境を正常に整えてくれるシャンプーを使ってみませんか?
veflaモイストクレンジングシャンプーは弱った頭皮をやさしく洗浄するアミノ酸系シャンプーです。
ノンシリコン処方なのでいつでも清潔で気になる臭いやフケ、そしてかゆみも抑えてくれます。
頭皮に危険な成分を一切使用していない、どなたにでも優しいシャンプーだからこそ毎日続けることができます。
薄毛で悩んでいる人はvefla習慣からはじめてみましょう!

《美髪最短ルート》シャンプーの正しい選択がカギをにぎる!

間違ったシャンプー選びは時に凶器となります

髪が綺麗な人に何を使っているの?と聞くと「何もしていない」と少し疑うような返事が返ってくることがありますよね。
ですが、あながちウソではありません。
髪をいたわりたい、美しく輝くような髪を手に入れたいと必要以上にケアをすると、髪だけではなく頭皮を傷つけてしまうことがあります。
また頭皮のダメージレベルを知らないのに、高級アルコール系シャンプー(市販のシャンプーに多いです)を使い続けている人も少なくありません。
このままでは、加齢とともに抜け毛が多くなり薄毛の原因になってしまうかもしれません。
白髪だけではなく頭皮まで薄くなってしまったらどうでしょうか?
少しでも若く、可愛くみられたいと思う気持ちはいつまでも変わりません。
そこで美髪になれる最短ルートをご紹介したいと思います!

うるおいのある、美髪の為の2ステップとは

加齢や生活習慣による薄毛や抜け毛で大切なのは、トラブルを繰り返させないアプローチが重要です。
頭皮を洗って潤いを与える、この2ステップは当たり前ですが実は皆さんあまり出来ていません。
まず頭皮を洗うということは、毛穴を開かせて肌をほぐし、汚れを吸着させることです。毛穴はマッサージをすることで血流が良くなり、自然に開いていきます。
そしてゆっくりと時間をかけて丁寧に洗うことで、肌がほぐれていき、汚れが浮きやすくなります。
キメの細かい泡がその汚れを吸着して、洗い流す事で髪や頭皮は清潔な状態に戻ります。
シャンプーの役目は「洗う」ということで「補う」ことではありませんが、では潤いはどうやって補えばいいのでしょうか。
その答えはアミノ酸系のシャンプーにあります。
アミノ酸は私たちの細胞や身体を作るとても大事な成分です。
これが洗浄成分になったシャンプーは乾燥から髪や頭皮を守り、やさしく包み込むようなキメの細かい泡が汚れを吸着します。
今まで何も考えずに使い続けてきたシャンプーはもしかすると頭皮に合っていないものかもしれません。
正しいシャンプー選びをすることが、美髪への最短ルートだと言えるでしょう。

veflaモイストクレンジングシャンプーの容器はなぜシンプルなのか

微妙な量の調節が可能です

店頭に並ぶシャンプーの多くはポンプ式で、また原色を使いカラフルで人の目に留まりやすいです。
veflaモイストクレンジングシャンプーはホワイトパールを貴重としており、容器はキャップ式で販売させて頂いてます。
キャップ式であるveflaは、皆さんの髪の長さに合わせて量を調節することができます。
ポンプ式は毎回同じ量が出るのですが、髪の短い方や長い方で使用量が異なります。
キャップ式は微妙な調節が可能なことで、洗い不足が解消され頭皮トラブルを回避することが可能です。
また季節によって頭皮の状態は変わってきますので、量を調節しながら使い続けることができるのがveflaの良い所です。

中身で勝負しています!

『見た目で選ぶこと』を卒業しませんか?
見た目の重要性は女性なら切っても切り離せないものだという事はわかります。
可愛いものや美しいものに心奪われるのは自然な事です。
ですがファッションやインテリアとは違い、シャンプーは身体に直接つけるものであり、安全でなければ皆さんの皮膚に何らかのトラブルか起きないとも限りません。
食品でも身体に毒素が蓄積しない様に「オーガニック」「無添加」「化学調味料フリー」という言葉が飛び交っています。
つまりシャンプーも毛髪や頭皮や毛穴に良くないものが蓄積すると、『痒み』『フケ』『吹き出物』『臭い』が発生します。
本当に大切な事は見た目ではなく、髪に良いものを選んであげる知識と目です。
veflaモイストクレンジングシャンプーは髪や頭皮にやさしいアミノ酸系シャンプーです。
潤いを保ちながら洗い上げてくれるveflaは、髪でお悩みの方に使って頂きたいやさしいシャンプーです。

veflaスタッフオススメの薄毛の女性に似合うモテ髪型

薄毛になったってオシャレな髪型を楽しみたい!

hairstyle.jpg
薄毛に悩む女性にveflaスタッフがオススメの髪型を紹介します。
男性は女性と違いオシャレでかっこいい坊主頭や、ソフトモヒカンなど
薄毛を活かした髪型がありますが、女性が坊主にするのは
かなり抵抗がありますよね。
だけど女性にしかできない髪型もあります。
男性には真似できないモテ髪スタイルで毎日を楽しみましょう!

オススメアイテムはヘアアイロンです♪

hairiron.jpg
ヘアアイロンは毛先を巻くだけではなく、トップを巻きボリュームを出すこともできますしツヤを出すのにも効果的です。
太さは19ミリ、26ミリ、32ミリ、38ミリとあり、細くしっかりとしたカールを楽しみたい方は19ミリを、太くゆるいカールを楽しみたい方は38ミリがおすすめです。
veflaスタッフが一押しなのは32ミリでしっかりとしたカールから、フワっとしたゆるいカールまで作りやすいのが32ミリのヘアアイロンです。
美容院でもこの32ミリを使っているところが多いようです。
ヘアアイロンを使用する前に髪の保護ミストを使うと熱から髪を守ってくれますし、
カールのもちも違います
よ。

早速はじめてみましょう!

カチューシャやシュシュ、バレッタなどのヘアアクセサリーは
年齢を重ねた女性にはなかなか使いにくいと聞きます。
そんな大人の女性のために、
上品で華やかな普段使いできるヘアアレンジを早速はじめてみましょう。
1.髪の量が少ない方は3つ、多い方は5つにブロック分けをしてください。
2.アイロンは140度~160度に設定しておき、ブロック分けをした髪を挟み
ゆっくりとすべらす様に巻いていきます。
※髪の量が多い方は更に小分けにしてください。
3.ここでポイントなのはミックス巻きをすること。内側から巻いたら次は外側へと巻きます。
たったこれだけでふんわりとしたボリュームを出すことができます。
はじめはヘアアイロンを使って髪を巻くのにはコツがいるかと思いますが、
慣れてくれば簡単にツヤとボリュームを出すことが出来るのでオススメですよ。
女性の美しさは肌よりもファッションよりも髪で差がでます。
若々しいモテ髪型で毎日を楽しみましょう!

ips細胞を使って女性の禿げ(ハゲ)がなくなる!?

ips細胞とは様々な組織に変化し、失われた(機能しなくなった)臓器の代わりとなることから注目を浴びました。
そしていつか私たちがお世話になるかもしれないips細胞が、なんと毛髪組織を再生したという報告がされ、世の中の禿げで悩む人には大きな喜びと早く実現してほしいという期待がよせられています。

ips細胞はまだまだ研究段階

今回の実験ではマウスと人の細胞を混ぜ合わせ、毛包と毛髪を作り出すことに成功したそうですが、きっと将来は自分達の組織を使って毛髪を作ることが出来るかもしれません。
ですがまだマウス実験のみでわたし達の髪に移植できるわけでもなく、今すぐ試すこともできません。
今の実験段階では髪を作れるようにはなったものの、それが頭皮に定着するのか、副作用はないのかまだわからないのです。
ips細胞はまだまだ研究の段階なのです。

ips細胞だけではない

薄毛や禿げの改善は何もips細胞だけではなく、地道な頭皮ケアも立派な育毛法として効果的です。
最近若い女性のファッション誌や情報誌でも頭皮ケアグッズなどが多く紹介されています。
それだけ若い女性が薄毛や育毛に関心を持っているということですが、その中でも一番注目されているのはノンシリコンシャンプーではないでしょうか。
ノンシリコンシャンプーは頭皮を清潔に保ってくれることから育毛を目的とした方だけではなく、美しい髪を育てたい人にも人気が高いです。
ノンシリコンシャンプーはキシみやゴワつきの原因となるのですが、天然の潤い成分が入っているシャンプーを選べばサラサラとした髪質になります。
是非、シャンプーに注目してみてください。

2分で納得!女性の抜け毛の悩みと対策

気軽に相談できる問題じゃないからこそ…

30代~40代の女性の抜け毛は「ダイエットやストレス」「妊娠や出産」などさまざまな原因から引き起こされることが多く、誰かに相談することも出来ずインターネットで調べてみたり、こっそりネットで注文した育毛剤などを使ってさまざまな努力をされているのではないでしょうか。
最近では女性のファッション雑誌でも女性の髪の悩みを特集しているほど、抜け毛や薄毛に関心が高まってきました。
今ある髪の寿命を少しでも長く、そして新しく育つ髪をいかに健康にするのか…それが一番だと思います。
そんな女性の抜け毛の悩みと対策をご紹介していきたいと思います。

抜け毛で悩むなら、本当にやって欲しいこと

対策といっても女性の抜け毛の原因は人によってさまざまです。
過度のストレスで抜け毛が短期間で進んでいく方もいれば、不規則な生活から少しずつ進行していく方もいらっしゃいます。
まずバランスのとれた食生活と十分な睡眠をとることは絶対に必要です。
お肉やお魚はカロリーがあるからと気にされる女性も多いとは思いますが、お肉やお魚の中には髪を作るのにとても大切な「アミノ酸」「タンパク質」が入っています。
これらをバランスよく摂ることで、髪が美しく健康になります。
しかしストレス社会の私たちの頭皮はとても固くなっており、栄養を運んでいる血液はうまく循環することがとても難しい状態になっています。
せっかく毎日健康な生活とバランスのとれた食生活をおくっていても、髪に届いていなくては意味がありません。
そんな時はマッサージをして頭皮を柔らかくしてあげましょう。
毎日マッサージをすると次第に頭皮が柔らかくなってきます。
さらにマッサージはリンパの流れも良くなり顔のリフトアップにも効果的ですので、是非お試しください。
そして最後に、正しいシャンプー選びをするということもとても大切です。
頭皮は思っている以上にデリケートな場所で刺激にとても弱い場所です。
その為、頭皮にあわないシャンプーを毎日使い続けることで、頭皮が傷ついている可能性があります。
しっかりと汚れを落とすことができて、デリケートな頭皮にもやさしいシャンプー選びがとても大切です。

2分で分かる女性の薄毛とホルモンの関係

女性ホルモン=薄毛なの?

女性の薄毛の一因に、ホルモンが関係しています。
女性の髪が美しくツヤやかであるのは、女性ホルモンが分泌されているからなのですが、更年期に入ると女性ホルモンが急激に低下し男性ホルモンの影響を受けやすくなります。
女性にも男性ホルモンが分泌されており、更年期や老化の影響でホルモンバランスが崩れることから、「髪の老化」へとつながります。
髪の老化はパサつきや白髪だけではなく、抜け毛が多くなりやがて薄毛へと悪化していきます。

今すぐできる予防と改善策

薄毛や抜け毛になってしまった場合は、予防と改善に意識を向けてみてはいかがでしょうか。
まずは予防ですが普段お使いのシャンプーはどのような洗浄成分かご存知ですか?
市販されている多くのものは高級アルコール系シャンプーであり、洗浄成分が高いことがあげられます。
洗浄成分が高い方がいいのではないかと思われますが、薄毛やその他の頭皮トラブルを抱えている肌には刺激が強すぎるのです。
特に男性ホルモンの影響を受けている頭皮は過剰な皮脂が分泌されている事が多く、何度も洗髪をしてしまう傾向にあります。
ですが、しっかりと洗髪しているにも関わらず半日もしないうちに臭いが気になったり髪がベタつくことはありませんか?
これは刺激の強いシャンプーで洗うことから頭皮が乾燥し、乾燥から肌を守るために過剰に皮脂が分泌されるからです。
そこでおすすめなのがアミノ酸シャンプーです。
アミノ酸シャンプーはシャンプーの中で最もやさしい洗浄力が特徴です。
そのため頭皮を乾燥させることなく潤いを与えてくれるので、さまざまなトラブルから予防することができます。
そして次に体質を改善するという事も大切です。
体内の女性ホルモンを増やすことは出来ませんが、食事で女性ホルモンと同じ働きをする食品があります。
さらにアミノ酸を多く含む食品も合わせて摂ることで、髪を構築しているタンパク質を補うことができ、活き活きとした健康的な髪を育むことができるでしょう。
エイジングケアとしてのシャンプー選びと食生活を見直すことはとても大切なことだと言えるのではないでしょうか。